新型コロナウィルスの影響でアイスランドへの渡航中止勧告が外務省から出されています。最新情報は外務省のHPをご覧ください。

アイスランド・ウールの特徴と毛糸(ロピ)の入手方法【編み物好き必見!】

アイスランド・ウールの特徴と毛糸(ロピ)の入手方法【編み物好き必見!】

こんにちは。
アイスベルを運営しているYamada(@icevel3)です。

アイスランドには「アイスランディック・シープ(Icelandic Sheep)」という固有種のヒツジがいます。

アイスランディック・シープは、9世紀ごろにノルウェーからアイスランドに入植してきたヴァイキングが家畜用として連れてきたのが始まりです。

アイスランディック・シープは主に食用目的で飼育されていて、その他に編み物用として何世紀にも渡ってアイスランドの人々に親しまれています。

また、毛糸(ロピ)を使ったウール製品は、お土産用として観光客に人気です。

「アイスランド・ウールの特徴は?」
「毛糸(ロピ)は日本でも入手できる?」

など知りたいことがあると想います。

今回の記事では、アイスランド・ウールの特徴や毛糸(ロピ)の種類、入手方法について解説をしています。

アイスランド・ウールの特徴

アイスランド・ウールとは、アイスランドの固有種である「アイスランディック・シープ」から刈り取られたウール(羊毛)のことです。

1,100年以上、アイスランドの厳しい自然を生きてきたアイスランディック・シープのウールは、二重構造の特徴があります。

アイスランドではウールの外側をtog(トグ)、内側をþel(エル、英語でthel)と呼ばれています。

アイスランド・ウール特徴
外側(tog)・繊維は長く丈夫
・光沢がある
・撥水性がある ※
内側(þel)・繊維は細く柔らかい
・断熱性がある
・肌に優しい
・通気性や耐寒性に優れている

※ 撥水性(はっすいせい)は水をはじく性質のこと

外側と内側のウールが組み合わせることで、軽さと暖かさ、撥水性、通気性などの特徴があります。

アイスランド・ウールは、品質の良さから国際的に高評価を得ている羊毛の1つです。

また、アイスランディック・シープのウール(毛)には様々な色があり、白色や黒色、茶色、灰色などが存在します。

アイスランドのウール製品はお土産に人気

アイスランドウールで編まれた手袋
アイスランド・ウールを使ったウール製品は、アイスランド旅行のお土産として観光客に人気です。

アイスランドにある主なウール製品は以下になります。

  • ロパペイサ
  • ロピセーター・カーディガン(円形の編み模様ではないタイプ)
  • コート・ジャケット
  • 帽子・ヘッドバンド
  • 手袋・ミトン
  • ブランケット
  • マフラー
  • 靴下
  • 寝具(枕・布団)

私がアイスランド旅行をしたときには、お土産用に手袋を購入しました(ロパペイサは高かったので…)。

購入した手袋は、VARMA(ヴァルマ)というGlófi社が立ち上げたアイスランドのブランドです。

アイスランド・ウールから作られた毛糸(ロピ)の種類

アイスランド・ウールから作られた毛糸「ロピ(Lopi)」には、いくつか種類があります。

  • アラフォスロピ(Álafosslopi)
  • レットロピ(Léttlopi)
  • プロッツロピ(Plötulopi)
  • ジョクラロピ(Jöklalopi)
  • アインバンド(Einband)
  • ホスバンド(Hosuband)

アイスランディック・シープから収穫したウール(羊毛)のほとんどは「Ístex」という羊毛メーカーが製造・加工をしています。

毛糸(ロピ)には様々な色があるので、欲しい毛糸がみつかるはずです。

続いては、各毛糸(ロピ)の特徴について詳しく解説をしていきます。

アラフォスロピ(Álafosslopi)

アラフォスロピ(Álafosslopi)

出典:Álafosslopi

アラフォスロピ(Álafosslopi)は厚みがありながら軽い毛糸です。

Álafosslopiで編まれたニット製品は暖かくてセーターやロパペイサ、手袋など用途の広い毛糸です。

ロピ(毛糸)アラフォスロピ
重さ・長さ100g・100m
太さ極太
素材アイスランド・ウール100%(新品)
棒針・かぎ針13号〜15号・10/0号
ゲージ12目17段

レットロピ(Léttlopi)

レットロピ(Léttlopi)

出典:Léttlopi

レットロピ(Léttlopi)は用途の広い毛糸で、その厚さはÁlafosslopiの約半分です。

ロピ(毛糸)レットロピ
重さ・長さ50g・100m
太さ並太
素材アイスランド・ウール100%(新品)
棒針・かぎ針8号〜10号・6/0号〜8/0号
ゲージ17目24段

プラタロピ(Plötulopi)

プラタロピ(Plötulopi)

出典:Plötulopi

プラタロピ(Plötulopi)は紡績されていない毛糸で、伝統的なロパペイサを編むのに適しています。

ただし、Plötulopiは壊れやすいので、慎重に扱う必要があります。

ロピ(毛糸)プラタロピ
重さ・長さ100g・300m
太さ極太
素材アイスランド・ウール100%(新品)
棒針・かぎ針12号〜14号・8/0号〜10/0号
ゲージ12目18段

ジョクラロピ(Jöklalopi)

ジョクラロピ(Jöklalopi)

出典:Jöklalopi

ジョクラロピ(Jöklalopi)の厚さは、Álafosslopiの約2倍もある毛糸です。

そのため、Jöklalopiは厚手のあるニットウェアや毛布、ラグなどを編むのに最適です。

ロピ(毛糸)ジョクラロピ
重さ・長さ100g・300m
太さ超極太
素材アイスランド・ウール100%(新品)

アインバンド(Einband)

アインバンド(Einband)

出典:Einband

アインバンド(Einband)は、毛糸が細くてレース編みやストール、薄手の衣服などを編むのに最適です。

ロピ(毛糸)アインバンド
重さ・長さ50g・100m
素材アイスランド・ウール100%(新品)

ホスバンド(Hosuband)

ホスバンド(Hosuband)

出典:Hosuband

ホスバンド(Hosuband)は、アイスランド・ウール(80%)とナイロン(20%)が合成している毛糸です。

ナイロンは摩擦に強い素材なので、ホスバンドは靴下やセーター、手袋、帽子などを編むのに最適です。

ロピ(毛糸)アインバンド
重さ・長さ50g・130m
素材・アイスランド・ウール100%(新品)
・ナイロン20%

毛糸(ロピ)の入手方法

アイスランド・ウールから作られた毛糸(ロピ)を入手する方法は、主に2通りあります。

  • 国内の通販サイトから入手
  • 海外の通販サイトから個人輸入をする

毛糸(ロピ)を取り扱っている販売店がAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトに出店しているので、そこから毛糸(ロピ)の入手ができます。

また、毛糸(ロピ)を取り扱っている海外の通販サイトから個人輸入する方法もあります。

国内の通販サイトや海外の通販サイトには、それぞれメリット・デメリットがあります。

毛糸(ロピ)の入手方法国内の通販サイト海外の通販サイト
メリット・入手しやすい・毛糸の種類や色などが豊富
デメリット・取り扱いの種類が少ない・個人輸入なのでハードルが高い
・送料が割高

上記のメリットとデメリットを理解した上で、どちらの方法で毛糸(ロピ)を入手するのか検討しましょう。

アイスランドにある毛糸(ロピ)の販売店

アイスランドで毛糸(ロピ)の販売をしている店をご紹介していきます。

  • Handknitting Association of Iceland(アイスランド手編み協会)
  • Alafoss(アラフォス)
  • Nordic Store(ノルディック・ストア)

アイスランド旅行でお土産用に毛糸(ロピ)を購入するのに、参考にしてみてください。

yamada
yamada

上記の販売店では通販サイトを展開しているので、日本から個人輸入をすることで入手可能です!

The Handknitting Association of Iceland

The Handknitting Association of Iceland(アイスランド手編み協会)は、1977年11月に設立されました。

アイスランド手編み協会が運営している店舗では、毛糸(ロピ)の種類や色など豊富に取り扱っています。

また、アイスランド手編み協会では様々なウール製品や羊毛フェルトなども販売されています。

The Handknitting Association of Iceland
日本語
アイスランド語
・アイスランド手編み協会
・Handprjónasamband Íslands
住所(2店舗あり)・Skólavörðustígur 19 101 Reykjavík, Iceland
・Borgartún 31 105 Reykjavík, Iceland
URLhttps://www.handprjonasambandid.is
販売・店頭販売
・通販

Alafoss

Alafoss(アラフォス)は、1896年にアイスランドで誕生した歴史のある店です。

アイスランドの羊毛産業は、アラフォスから始まったといわれています(その後Ístexが引き継ぎました)。

アラフォスでは、毛糸(ロピ)や輸入品の毛糸を取り扱っています。

その他にも、アラフォスでは様々なウール製品を取り扱っていて、ロパペイサ・セーターや帽子、手袋、スカーフ、靴下、ブランケットなどがあります。

アラフォスの店舗はレイキャビク市内にありますが、本店はレイキャビクから北東約15km先にある街「モスフェットルスバイル(Mosfellsbær)」です。

モスフェットルスバイルにあるアラフォスの本店は、レイキャビクから観光スポットの「シンクヴェトリル国立公園」へ行く途中にあるので、レンタカーでアイスランド国内を回るかたは、本店に立ち寄るといいでしょう。

Alafoss
日本語
アイスランド語
・アラフォス
・Álafoss
住所Laugavegur 4, 101 Reykjavík, Iceland
URLhttps://alafoss.is
販売・店頭販売
・通販

Nordic Store

Nordic Store(ノルディック・ストア)は、2002年にアイスランドで誕生した店です。

ノルディック・ストアでは毛糸(ロピ)を取り扱っていています。

その他にもノルディック・ストアではロパペイサ・セーターや帽子、手袋、スカーフ、靴下、ブランケットなど高品質のウール製品を取り扱っています。

ノルディック・ストアの店舗はレイキャビク市内のダウンタウン近くにあるので、市内観光をしたときに立ち寄るといいでしょう。

Nordic Store
日本語ノルディック・ストア
住所・Lækjargata 2, 101 Reykjavik, Iceland(本店)
・Skólavörðustígur 4, 101 Reykjavik, Iceland
・Laugavegur 41, 101 Reykjavik, Iceland
URLhttps://www.nordicstore.com
販売・店頭販売
・通販

【まとめ】アイスランド・ウールは特殊な構造で高品質の毛糸

アイスランド・ウールの特徴や毛糸(ロピ)について解説をしました。

今回の記事をまとめると、以下になります。

  • アイスランド・ウールは二重構造で軽さと暖かさ、撥水性、通気性などの特徴がある
  • アイスランド・ウールを使って編まれたウール製品は様々な種類があり、アイスランド旅行のお土産に人気
  • アイスランド・ウールから作られた毛糸(ロピ)は6種類あり、それぞれ用途に応じて
  • 毛糸(ロピ)の入手方法は国内の通販サイトか海外の通販サイトから個人輸入をする
  • 毛糸(ロピ)を購入するなら「アイスランド手編み協会」や「アラフォス」などの店がおすすめ

編み物好きのかたは、アイスランド・ウールで作られた高品質の毛糸(ロピ)を使って編み物をしてみませんか?

アイスランドでのツアー・ホテル・レンタカー予約はネットから!
アイスランド旅行のオンライン予約ができる検索・比較サイト「Guide to Iceland」

アイスランドの観光・旅行ツアーを取り扱う「Guide to Iceland」があります。
Guide to Icelandは、アイスランドに特化したオンライン予約ができる検索・比較サイトです。

  • 5,000以上の種類があるツアー
  • 様々な宿泊施設のタイプを取り扱っているホテル
  • 様々な車種に対応したレンタカー

など、アイスランドの観光・旅行を取り扱うサイトの中では世界最大です。

最低価格も保証されているGuide to Icelandのサイトは、日本語対応していているので簡単に予約をすることができます。

タイトルとURLをコピーしました