新型コロナウィルスの影響でアイスランドへの渡航制限がかかっています。最新情報は外務省のHPをご覧ください。

アイスランドにある「ブルーラグーン」の魅力を解説【世界最大の温泉施設】

アイスランドにある「ブルーラグーン」の魅力を解説【世界最大の温泉施設】

こんにちは!
アイスベルを運営しているYamada(@icevel3)です。

今回は、アイスランドで大人気のスポット「ブルーラグーン 」についてのご紹介です。

ブルーラグーンは、世界最大級の温泉施設でいて、水の色は色鮮やかなターコイズブルーです。

「ブルーラグーンって具体的にどんな施設?」
「どんなサービスを受けられるの?」

など、アイスランド旅行を計画している方やアイスランドに興味がある方も、ブルーラグーンの魅力を解説していきます!

スポンサーリンク

ブルーラグーンは世界最大級の露天温泉プールがある

ブルーラグーンの露天温泉プール

ブルーラグーン(Blue Lagoon)は、アイスランドの南西部にある温泉施設です。

ブルーラグーンは、アイスランドの空の玄関口「ケプラヴィーク国際空港」とアイスランドの首都「レイキャビク」の中間地点に位置しています。

ブルーラグーンの周りには、溶岩の風景が広がっていて、ブルーラグーンの隣には、 スヴァルスエインギ発電所という地熱を利用した発電所があります。

ブルーラグーンの一番の特徴といえば、世界最大の面積である露天温泉プールです。

露天温泉プールの面積は、8,700平方メートル(サッカーコート約1個分よりも少し広い)あります。

露天温泉プールの水は、近くで見ると乳白色で、遠くで見ると色鮮やかなターコイズブルーと幻想的です。

この水には、ミネラルやケイ素、藻など様々な成分が含まれていて、アトピーや湿疹などの皮膚病にも効果があるとされています(ブルーラグーンの隣にある地熱発電所から生まれた水が、露天温泉プールの水になります)。

露天温泉プールの温度はコンピューターによる管理の元、38~39℃に保たれています(場所によっては熱かったり温かったりする所があります)。

また、露天温泉プールの深さはバラツキがあり、深いところでは1.6m、浅いところでは0.9mも差があります。

yamada
yamada

露天温泉プール内は、男女共に水着で入浴をします。

泥パックには美肌やアンチエイジング効果がある

ブルーラグーンの泥パック(マスク)を顔に付けている女性

露天温泉プールのエリアでは、顔に乳白色のものを付けている人がいます。

顔に付けているものの正体は、泥パック(マスク)です。

乳白色をしている泥は、シリカ(ケイ素)という成分が含まれていて、美肌効果があるといわれています。

また、グレーっぽい泥状のマスクもあって、アルジー(藻)という成分が含まれていています。
アルジーは、アンチエイジング効果が期待できます。

泥パックを貰うには、「Mask Bar」という所に行くか、露天温泉プール内の数カ所にバケツで入っています(無料です)。

yamada
yamada

泥パックの美容効果など、女性には嬉しいですね!

タイミングがよければ入浴しながらオーロラ観察ができる

アイスランドは、オーロラベルトと呼ばれるオーロラが出現しやすいエリアに位置しているので、オーロラ観賞をすることができます。

もちろん、ブルーラグーンでもオーロラを観ることができ、タイミングがよければ露天温泉プールに浸かりながらオーロラ観察をすることができます。

ブルーラグーンでオーロラを観るには、オーロラシーズンを狙いましょう。

9月から翌年の4月がアイスランドのオーロラのシーズンです(オーロラは自然現象なので、絶対に観れるとは限りません)。

yamada
yamada

温泉に浸かりながら、オーロラを鑑賞するとか究極の癒し体験ですね(笑)。

その他のブルーラグーンの主なサービス・施設

ブルーラグーンの施設といえば、露天温泉プールが有名ですが、その他にも魅力的なサービスや施設があります。

今回ご紹介する、露天温泉プール以外のブルーラグーンで魅力的なサービスや施設は以下になります。

  • バー
  • マッサージ
  • サウナ
  • レストラン
  • ホテル

詳しくご紹介していきます。

水の中にあるバー

ブルーラグーンのバー

露天温泉プール内には、お酒(ビール、ワイン、カクテル)やソフトドリンク、スムージーなどを飲めるバーがあります。

バーは、温泉プール内にあるので、プールから出なくても飲み物を受け取ることができます。

お酒を飲みながら、温泉に入るなど贅沢な体験をすることができます。

水の中でのマッサージ

ブルーラグーンの水中マッサージ

ブルーラグーンで贅沢な体験をしたい場合、マッサージを利用するといいでしょう。

ブルーラグーンのマッサージは、温泉プールに浸かりながらマッサージを受けることができます。

マッサージの時間は、30分コースと60分コースがあり、ミネラル豊富なマッサージオイルを使ってリラックスしたマッサージが受けれます。

また、水の中で行うマッサージは、プライベート空間で行われるので、人の視線を気にせずリラックスしながらマッサージを受けることができます。

このマッサージは人気があるので、早めの予約をすることをオススメします(当日予約が空いている場合、予約することができます)。

泥パックしたまま入れるサウナ

ブルーラグーンのサウナ

ブルーラグーンには、サウナがあります。
このブルーラグーンのサウナでしか行えないというのが、顔に泥パックをしたままサウナに入ることです。

泥パックに含まれているシリカの効果で、サウナに入ることで保温・保湿効果で肌にしっかりと浸透させることができます。

サウナ好きの方や、美容効果を期待する女性の方はサウナを利用してはいかがでしょうか。

ランチやディナーを楽しめるレストラン

ブルーラグーン内にあるラヴァ・レストラン

ブルーラグーンの敷地内には、ラヴァ・レストラン(Lava Restaurant)モス・レストラン(Moss Restaurant)の2つのレストランがあります。

ラヴァ・レストランの「ラヴァ」は日本語で「溶岩」という意味で、ランチやディナーが楽しめます。

料理は主にコースメニューで、地元の伝統料理を楽しむことができます。

ラヴァ・レストランは、それほどカジュアルよりも少し高級なレストランなので、料理の値段もそれなりにします(汗)。

ランチを例に挙げると、前菜で2,700ISK、メインディッシュで5,900ISK、デザートで2,400ISKです。

新婚旅行や卒業旅行など特別な時に、贅沢するのもありだと思います。

一方、モス・レストランの方も高級なレストランで、地元の食材を使ったコース料理だけでなく、ビーガン(絶対菜食主義者)料理のメニューもあります。

yamada
yamada

上記2つのレストランの他にも、寿司やサンドイッチなど軽食をいただけるスペースもあります。

ブルーラグーンに隣室しているホテル

ブルーラグーン内にあるシリカ・ホテル

ブルーラグーンには隣接したホテルのシリカ・ホテル(Silica Hotel)があります。

ブルーラグーンとシリカ・ホテルが隣接しているとはいえ、徒歩で10分程度かかる距離です。

このシリカ・ホテルには、ホテル専用の温泉があり、成分はブルーラグーンの露天温泉プールと同じです。

客室から観た外の景色は、ゴツゴツした溶岩石を含む壮大な景色が広がっています。

シリカ・ホテル自体は客室がそれほど多くないので、予約では早めにすることをオススメします。

日中はブルーラグーンを楽しんで、夜は星空観察やオーロラ観察をするのもいいかもしれません。

yamada
yamada

ブルーラグーン周辺には、シリカ・ホテル以外にもいくつかホテルが点在しています。

【まとめ】ブルーラグーンで心身共にリフレッシュ!

世界最大級の温泉施設であるブルーラグーンについて、施設やサービスなどを解説してきました。

アイスランド旅行にやって来たら、癒しを求めてブルーラグーンに立ち寄るのもいいと思います。

温泉好きな日本人も、日本では味わえない体験ができるでしょう。

日々の疲れを心も体もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

ブルーラグーンの予約方法や入場料金、ケプラヴィーク国際空港やレイキャビクからブルーラグーンへの行き方について詳しくは、別記事に書きました。

 ブルーラグーン (Blue Lagoon)
住所Norðurljósavegur 9, 240 Grindavík
営業時間1/1~6/4:8:00~21:00
6/5~8/23:7:00~23:00
8/24~12/31:8:00~21:00
※12/24:8:00~15:00
TEL354-420-8800
URLhttps://www.bluelagoon.com/
アイスランドでのツアー・ホテル・レンタカー予約はネットから!
アイスランド旅行のオンライン予約ができる検索・比較サイト「Guide to Iceland」

アイスランドの観光・旅行ツアーを取り扱う「Guide to Iceland」があります。
Guide to Icelandは、アイスランドに特化したオンライン予約ができる検索・比較サイトです。

  • 5,000以上の種類があるツアー
  • 様々な宿泊施設のタイプを取り扱っているホテル
  • 様々な車種に対応したレンタカー

など、アイスランドの観光・旅行を取り扱うサイトの中では世界最大です。

最低価格も保証されているGuide to Icelandのサイトは、日本語対応していているので簡単に予約をすることができます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました